実はMSCセキアの練習日前日にウチのアオキングのトラスト6速ドグミッションのオーバーホールが完成しました。
ミッションを載せたのは出発の日!

ドグミッションの調子が悪く、ノーマルミッションでMSCチャレンジに挑む予定でしたが、大会の一週間前にセキア練習に行った時、ノーマルミッションがブロー
急遽、FD3Sのドグミッションをオーバーホールする事になりました。

ミッション開けてみると…
メインシャフトとインプットシャフトの間のニードルベアリングは粉々だし、その破片でメインシャフトは傷だらけ
もちろんトラストドグミッションの部品なんてもう販売してないから、ウチで加工修復です。
カラーを製作して焼きばめして削り直しました。
dogu1
スラストワッシャーも製作してここはオッケー

続いてドグ部も摩耗して2速、4速がギヤ抜けしてたのでドグ部の修復。
ドグ部を修復して削り直しました
dogu2

オーバーホール後はミッションの調子も良く、マシンは絶好調だったんですがね・・・



・‥…━━━☆・‥…━━━☆
壊れて倉庫に眠る廃番商品、お困りではありませんか??
是非一度ご相談ください。

テックワールド TEL:086-238-7600